文字サイズ:

四日市消化器病センター

〒512-1203三重県四日市市下海老町字高松185-3
電話番号:059-326-3000
午前/8:30~11:30
午後/14:30~17:30
日曜祝日・土曜午後休診

医師ブログ

健康セミナーの講師を務めてまいりました。

健康セミナー
3月6日、四日市の某事業所さんで
1)ピロリ菌を退治しましょう
2)がんで死なないために
というテーマで健康セミナーの講師を務めてまいりました。
話ばっかりだと退屈と考え、事業所の社員さんに内視鏡を操作してもらったり、
ポリープ(ねんど)切除を体験してもらいました。
皆さんの反応が大きくとっても楽しい仕事をさせて頂きました。

肝臓内科 石原

2019年03月7日更新

内視鏡下胃内バルーン留置術セミナーin大分

「肥満症に対する内視鏡下胃内バルーン留置術」のセミナーに参加するため大分に行ってきました。



これは、胃カメラを使って胃袋に水風船(シリコン製バルーン)を入れて、6ヶ月後に平均10キロぐらいやせると言う治療で、このセミナーを受講しないとそのバルーンを売ってもらえません。無事受講修了証を頂きました。

どうして私のような肝臓専門医が肥満症治療の勉強をしているかというと、今や肝臓外来に訪れる大半の患者様は脂肪肝で、体重コントロールは非常に大事だからです。
最初は生活習慣の見直しだけで頑張ってもらい、それでも難しい場合や、急を要する場合に薬を使います。

内視鏡とか手術で治療するってことになるケースは滅多にないことではありますが‥‥

四日市消化器病センター肥満外来では、治療の選択肢をなるべく増やしたいと思っています。

肝臓内科医師 石原

2019年03月5日更新

大池中学校職業体験実習がありました。

大池中学校職業体験実習
大池中学校職業体験実習今日は近所の大池中学校職業体験実習がありました。私の担当は手術実習です。
本職は消化器内科なので、手術室に入るのは外科医ほど多くありません。
中学生には「本当の外科医はもっと手際がいいんですけどね〜」と言い訳しながら、
電気メス、ナート(縫い合わせ)を教えました。未来の医療を支える人材になって欲しいですね。

肝臓内科 石原

2019年02月4日更新