文字サイズ:

四日市消化器病センター

〒512-1203三重県四日市市下海老町字高松185-3
電話番号:059-326-3000
午前/8:30~11:30
午後/14:30~17:30
日曜祝日・土曜午後休診

医師ブログ

第51回日本肝癌研究会

第51回日本肝癌研究会本日「TACE,RFAを施行した肝細胞癌患者に対するレボカルニチン及び分岐鎖アミノ酸(BCAA)投与の効果」の演題発表を行ないました。
座長の先生をはじめ、活発な質疑応答があり、術後リスクについては、関心の高い分野と再認識いたしました。

2015年07月24日更新

日本肝癌研究会予演会

本日、7/24神戸市にて開催される
「第51回日本肝癌研究会」http://www.c-linkage.co.jp/51jlcsg/
の演題に採択されました「TACE,RFAを施行した肝細胞癌患者に対するレボカルニチン及び分岐鎖アミノ酸(BCAA)投与の効果」の予演会を行ないました。

日本肝癌研究会予演会内容は、レボカルニチン及びBCAAが術後の低アルブミン血症、高アンモニア血症を抑制し、術後リスク低減に寄与する可能性がある事を発表致します。

未来永劫、安全な肝臓癌の治療技術のレベルアップも更にすすめていきたいと思っています。

2015年07月14日更新

理事長就任後1年がたちました。

理事長就任後1年がたちました。節目にあたり本日職員向けに訓示をおこないました。
内容は、この一年電子カルテの導入、分院のオープン、四日市県地区医療機関公募の決定など大きな変化がありましたが概ね予定通りに経過し、新病院オープンに向けて今年度も滞りなく事業をすすめます。当院の社訓は「東京の医療を四日市で」であり、今後も地域のみならず、遠方の方にも評価いただける病院であり続けたいと思います。技術的には高い評価を頂いており、今年度は接遇面も重点課題とし、新病院開設までに向上させなければならないとおもいます。新規事業は四日市西部の医療を担うという取り交わしのもと四日市市とのコラボレーションですすめなければならない事業であり、皆様には法人の方針を確認の上ご協力をお願い申し上げます。と説明しました。

2015年07月13日更新