文字サイズ:

四日市消化器病センター

〒512-1203三重県四日市市下海老町字高松185-3
電話番号:059-326-3000
午前/8:30~11:30
午後/14:30~17:30
日曜祝日・土曜午後休診

医師ブログ

リハビリは大事です

リハビリは大事です 1ヶ月以上にわたる入院生活があり、そのうちベット上安静は2週間でしたが、自分でも驚くぐらい筋力低下が著しくリハビリをはじめています。
実は椎間板ヘルニアもあって入院前もリハビリは行なっていました。残念ながらまだ前と同じような負荷はかけられない状態です。使わない筋肉はどんどん退化してしまう事を実感しました。
当院では、肝臓がんの治療として肝動脈塞栓化学療法(TACE)やラジオ波凝固療法(RFA)を受けて頂き、通常約1週間の入院になります。その間だけでも筋力低下が進行することが多く、退院後骨折しないとも限りません。術後の体力、筋力回復目的にリハビリをとりいれ、社会復帰に苦労しないよう2年程前から取り組んでいます。

2015年05月26日更新

飲むだけでなおすC型肝炎のお薬PART2

飲むだけでなおすC型肝炎のお薬熊本市でおこなわれていた日本肝臓学会総会、肝病態生理研究会から帰ってきました。
自分の発表もあったのですが、今回の学会の目玉商品はそれではなく、5月25日に発売される
飲むだけでなおすC型肝炎のお薬(ソバルディ)です。
昨年「ウイルスの種類が2型なので、飲むだけでなおすC型肝炎のお薬(ダクルインザ、スンベプラ)は
適応外です」と言われ、待っていた方もいらっしゃるでしょう。
今回の学会でソバルディの成績(ほぼ100%)、注意事項(貧血の副作用)などの詳細な情報がありました。
いよいよ1型に続き2型ウイルスの方にも使える薬が登場します。適応についてはやはり
肝臓専門医にご相談ください。また1型だけどもウイルスの変異があり
ダクルインザ、スンベプラを使えないと言われて保留している方、もうしばらくお待ちください。
秋にはなんとかなるかな?といった感じです。
C型肝炎絶滅に向けひとつひとつ進んで行きますね。

2015年05月22日更新

座長デビューしました

三楽会
今日は三楽会という三重大学第三内科出身開業医が集まって情報交換をする研究会がありました。当院特別顧問でもあり、みえ消化器内科院長の垣内雅彦先生に「脂肪肝合併糖尿病患者の減量効果」のテーマで講演いただき、その座長をつとめさせて頂きました。研究会、学会をふくめ初めて座長を経験しました。講演内容が日常診療に身近で非常に面白く、時間いっぱいまで質疑応答の嵐でした。

2015年05月14日更新